Concert : 2019年来日公演データ

1985年 / 1987年 / 1988年 / 1989年
1991年 / 1993年 / 1994年 / 1996年 / 1997年 / 1998年 / 1999年
2001年 / 2004年 / 2006年 / 2008年 / 2009年
2010年 / 2011年 / 2013年 / 2014年 / 2015年 / 2016年 / 2017年 / 2018年 / 2019年
2020-21

2019年2月 オールフレンチプログラム
2月15-16日 マスタークラス 大阪音楽大学 《ソロコンサート》
フォルクレ:クラヴサン組曲第4番より マレッラ、クレメン
リュリ:パヴァーヌ 「町人貴族」よりトルコの儀式のための行進曲、パヴァーヌ
ラヴェル: 亡き王女のためのパヴァーヌ
フォーレ:パヴァーヌ、「ペレアスとメリザンド」よりシシリエンヌ
プーランク:「フランス組曲」よりシシリエンヌ
メラニー・ボニス:無言歌 op.57
フォーレ:月の光
ドビュッシー:「ベルガマスク組曲」より月の光 、「ピアノのために」よりプレリュード
ドビュッシー:「聖セバスチャンの殉教」よりユリの庭、アラベスク第1番、レントより遅く
ビゼー:エクスターズ
ビゼー(カツァリス編):「カルメン」より抜粋
サン=サーンス(ガルバン編):動物の謝肉祭

《日経ホール公演》
グリーグ:抒情小曲集より
シューマン:子供の情景
ビゼー(カツァリス編):「カルメン」より抜粋
サン=サーンス(ガルバン編):動物の謝肉祭

2月17日
(日)
宝塚ベガホール
2月19日
(火)
日経ホール
2月23日
(土)
高槻現代劇場中ホール
2月24日
(日)
貝塚市民文化会館(コスモスシアター)大ホール
2018年から続きで同じプログラムで関西で3公演。今回はヤマハがサポートに付かず、ホール据え置きのスタインウェイピアノで演奏したが、デッドな響きのホールではむしろ好結果に。
アンコールでは各回で、ルグラン追悼の即興演奏とラフマニノフのパガニーニラプソディを弾いていた。
ブログ「日々是カツァリス2019」で。

来日公演パンフレット・チラシ

2019年7月 霧島国際音楽祭ほか 「ショパンとその弟子たち」プロ!
7月19日
(金)
鹿児島市民文化センター
(霧島国際音楽祭)

《鹿児島公演・大阪公演 ショパンとその弟子たち》
ショパン:前奏曲 Op.28-20 / ノクターン Op.9-2
フォンタナ:マズルカ ホ短調 Op.21-2 / ロリータ(華麗な大ワルツヘ長調)Op.11
ショパン:マズルカ Op.17-4
テレフセン:マズルカ 変ロ長調 Op.3-3 / 嬰へ短調 Op.3-4 / ノクターン 第2番 Op.11 / ノクターン 第4番 Op.23
ショパン:バラード 第1番
フィルチ:マズルカ 嬰ホ短調 / 舟歌 変ト長調 / さようなら!(ヴェネチアの別れ)ハ短調
ショパン:スケルツォ第2番
ミクリ:マズレク ト長調 Op.10 / 48のルーマニアの旋律より(抜粋)
ショパン:ワルツ Op.64 -2
グートマン:旋風(華麗なギャロップ変ホ長調)るOp.37 / ノクターン 変イ長調Op.8 / ポロネーズ 変ホ長調 Op21
ショパン:英雄ポロネーズ

《霧島国際音楽祭ガラ》
アンドレア・ロスト急病のため急遽出演。

 

7月21日
(日)
みやまコンセール
(霧島国際音楽祭ガラコンサート)
8月5日
(月)
ザ・カレッジ・オペラハウス(大阪音楽大学)
8月8日
(木)
東京 プライベートサロンコンサート
8月9日
(金)
軽井沢 プライベートサロンコンサート

 

 

2019年12月 オールベートーヴェンプログラム
12月4日
(水)
ヤマハ名古屋ホール
(ウィーンクラブ主催)

 

《浜松公演》
ベートーヴェン:ドレスラーの行進曲による9つの変奏曲ハ短調 WoO.63
ベートーヴェン:騎士バレエのための音楽 WoO.1
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第17番ニ短調 Op.31-2「テンペスト」
ベートーヴェン(クラック編曲):ヴァイオリン協奏曲ニ長調 Op.61より第3楽章
ベートーヴェン:軍楽のための行進曲第1番ヘ長調 WoO.18
ベートーヴェン(リスト編曲):交響曲 第7番より 第2楽章
ベートーヴェン(ワーグナー編曲):交響曲 第9番より 第3楽章
ベートーヴェン(ディアベリ編曲):最後の楽想ハ長調 WoO.62

《茅ヶ崎公演》
ベートーヴェン:ドレスラーの行進曲による9つの変奏曲WoO 63
ベートーヴェン:騎士バレエのための音楽 WoO.1
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第17番ニ短調 Op.31-2「テンペスト」
ベートーヴェン(クラック編曲):ヴァイオリン協奏曲ニ長調Op.61 第3楽章
ベートーヴェン:軍楽のための行進曲第1番ヘ長調 WoO.18
ベートーヴェン(リスト編曲):交響曲第7番 第2楽章
ベートーヴェン(ワーグナー編曲):交響曲第9番 第3楽章
ベートーヴェン(ディアベリ編曲):最後の楽想ハ長調 WoO.62
ショパン:英雄ポロネーズ
カツァリス:ラフマニノフの主題による即興曲

《豊田公演》
茅ヶ崎公演の最後2曲の代わり サン=サーンス(ガルバン編):動物の謝肉祭
 
《12/8 デュオコンサート 北九州公演》
前半:それぞれのソロ カツァリスは即興演奏
後半:ベートーヴェン:交響曲第9番(広瀬悦子とのデュオ)

《12/11 デュオコンサート 浜離宮公演》
ベートーヴェン:合唱幻想曲
ベートーヴェン:交響曲第9番
いずれも広瀬悦子とのデュオ

12月8日
(日)
黒崎ひびしんホール(北九州)
デュオコンサート
12月9日
(月)
アクトシティ浜松中ホール
12月11日
(水)
浜離宮朝日ホール
デュオコンサート
12月13日
(金)
茅ヶ崎市民会館
12月14日
(土)
公開マスタークラス
茅ヶ崎市 長谷川楽器店本店ホール
12月15日
(日)
豊田市コンサートホール

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。